パーソナルトレーニングでどれくらい痩せるか、現役トレーナーが解説!

新しい挑戦に向けて一歩踏み出して、パーソナルトレーニングで理想の体重を目指す皆さんへ。
不安や疑問を解消するために、この記事では「パーソナルトレーニングでは、どれくらいの期間で、どれくらい痩せられるのか?」に焦点を当てていきます。
リアルな成果予測を知り、自分のペースで前進しましょう。

目次

個人差と目標設定

まず大前提として個人差があるという事を認識しなければなりません。
主に下記の2つを踏まえたうえで、適切な目標設定を行う事が大切です。

1. 個々の体質や運動経験の違い

運動初心者から経験者まで、各人の体質や運動経験は大きく異なりますよね。
一人ひとりが持つ身体の特性や慣れ親しんでいる運動の種類によって、パーソナルトレーニングの効果は異なります。

分かりやすい例でいうと、柔軟性や体力レベルが低い方は初めにストレッチや動的なエクササイズを行う所からトレーニングをスタートしていきます。
逆に、経験者であれば最初のセッションから高重量や高負荷でのトレーニングが可能であったり、運動時間を長時間確保する事が可能です。

2. 現在の体重や目標の体重の設定

現在の体重と適切な目標体重の設定が成果に直結します。
まずは適切な目標設定がモチベーションの源となります。

平均的な期待値

1. 安全な体重減少

一般的に1ヶ月で健康的に落とせる体重は体重の5%程度と言われたりします。
急激な減量は身体に負担をかけ、リバウンドのリスクが高まります。
パーソナルトレーニングではお客様の体調や進捗を細かくモニタリングし、無理なく健康的な範囲でセッションを進めていきます。

2. 体脂肪率の改善に対する目安

体脂肪率の改善は、単純な体重減少以上に重要です。
初期段階での体脂肪率の変化は1%~2%程度が平均的であり、これが健康な範囲です。

3. 最初の数か月での平均的な変化

初期の数か月での平均的な変化は個人差がありますが、人間は身体が初めて経験する刺激に対しての反応が大きいことがある為、一般的に「経験者よりも初心者の方や未経験者の方が変化を感じやすい」という傾向があります。

⇩個人差はありますが参考までに⇩

トレーニングの頻度と影響

1. 理想的なトレーニング頻度

パーソナルトレーニングにおいて、週に何回のトレーニングが理想的かは個人の目標や体調により異なります。
一般的には、週3回から週5回のトレーニングが効果的とされていますが、実際にそのスパンで通える人は多くありません。
仕事や生活スケジュールを調整しながら、最低限週2回のトレーニングは確保したいです。

2. 有酸素運動と筋力トレーニングの組み合わせ

トレーニングの効果を最大限に引き出すためには、有酸素運動と筋力トレーニングの組み合わせが効果的です。
有酸素運動は脂肪燃焼を促進し、心肺機能を向上させます。
一方、筋力トレーニングは基礎代謝を増加させ、代謝の向上や筋肉の引き締まりに寄与します。

食事の変化と効果

1. カロリー摂取と消費のバランス

食事はパーソナルトレーニングにおいて欠かせない要素です。成果を上げるためには、摂取カロリーと消費カロリーのバランスが重要です。

2. 健康的な食事習慣の確立の影響

食事習慣の改善は、パーソナルトレーニングにおける鍵の一つです。健康的な食事習慣を確立することで、栄養バランスが整い、エネルギーレベルが安定します。

成功事例から学ぶ

50代 女性 介護士

あわせて読みたい
人生100年時代!いつまでも元気に働きたい!(T様/女性/50代/東京都/介護士) 介護士という体を使う職業。疲れにくい動きを習得したい! 人生100年時代。いつまでも元気に働きたい! 91歳のお父様のようにずっと健康でいたい! そんな動機でLiBの体...

30代 男性 会社員

あわせて読みたい
3ヶ月で体重-15㎏を達成した30代男性の体験談 ※同一人物です。 転職で都内勤務になり 実家を出て一人暮らしを始め 家から出なくなり運動量が激減し 食事が"外食とUBER"になったら 5年間で40㎏太った! そんなコロナ...

50代 女性 調理師

あわせて読みたい
50代女性膝痛を抱えながら9ヶ月で-14.5kgの減量に成功した体験談 【50代女性 コロナ禍/膝痛】 膝痛がありなかなか運動をすることに踏み込めなかったI様。「動くことで痛みが出るかも・・・」そんな不安を抱えていました。整形外科の先...

30代 男性 会社員

あわせて読みたい
トレーナーがいればモチベーションでここまで変わる(細田様/30代/男性/埼玉県/会社員) 最初にカウンセリングをしてもらい、そこで私はこう伝えました。 「俺続かないことはやらないから!w」 でも佐々木トレーナーはそれを否定しない。怒られるかと思いまし...

30代 女性 産後ママ

あわせて読みたい
【産後太り】週1回25分の運動でどこまで変われるのか!?30代女性の産後ダイエットモニター M様/東京都/30代/女性/一児の母 出産を機に体重が増えてしまったMさん。 『出産後体型を戻さないと…』『今日は運動をしよう!』と思いつつ、保育園の送り迎え、お仕事、...

結論:

1. どれくらいの期間でどれくらいの痩身が可能かの一般的な指針

パーソナルトレーニングでの痩身において、一般的な指針を理解することは重要です。しかし、個人差があることを忘れずに、平均的な期間や進捗を目安にすることで、現実的な目標を立てることができます。
一般的に言えることは、持続可能な痩身は急激なものではなく、長期にわたって積み重ねられるものであるということです。

2. 自分のペースで継続するための行動

最も重要なのは、パーソナルトレーニングが単なる一時的なダイエットではなく、持続可能なライフスタイルの一部となることです。
自分のペースで継続するために、トレーナーと協力し、達成感や楽しさを見つけながら行動することが大切です。
食事やトレーニングが苦痛ではなく、喜びとなるよう、小さな成功を積み重ねながら、持続可能な変化を築いていくことが鍵です。

まとめ

パーソナルトレーニングで痩身を目指す事は、単なる外見の変化だけでなく、健康と生活全体の向上をもたらすものです。
一般的な指針を理解し、成果予測を現実的に考えながら、自分のペースで継続することで、理想の体型だけでなく、健康的で満足のいくライフスタイルを手に入れることができるでしょう。

お役に立ちましたらシェアお願いします

記事の感想や不明点などお気軽にコメントください!

コメントする

目次